読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

Web Web

昨日は、どっぷりパソコンづけになっていた割りには仕事の捗り具合が今ひとづだったので、今日はとっとと家事をかたづけて仕事にとりかかる予定。
とは言っても毎朝恒例行事のメールチェックを済ませなきゃ。
ボランティア領域から撤退したといっても、あいかわらず大学やP関係、職場がらみのメールが到着するので気がぬけないのだ。
今朝もパソコン教室の運営MLに投稿をしたり、あちこちに急ぎのお返事をまず出した。

そんなメールに混じって、私の日記をお読みになったという方からのメールが…。
先日『架空請求にご用心』(2003.12.23)というタイトルの日記を書いたのだが、どうやら同様の被害に遭われているらしいのだ。

世間の荒波にもまれ、すっかり神経が図太くなってしまった私と違い、普通は、ああした文面のメールを受取るとたいそう不安になってお悩みになられることだろう。
かく言う私も「仕事に出ていた」という確証がなければ「もしかしてどこかのサイトの広告バナーかなんかにひっかかって会員登録されてしまったんだろうか…」なんていう不安に襲われてしまっていたことと思うから。
その方はたまたまWebで周辺情報を検索しておられて、私の日記に出会うことが出来たらしい。
あまりお役に立つサイトではないけれど、あの文章を掲載しておくことで、もし困っておられる方の不安解消に役立つのであれば少しは書いた甲斐があったかな…。
ちなみに…今回の情報漏洩元の東武鉄道には日記を書く前に情報提供メールを出しておいたし、そのお返事ももう戴いている。
なので、私が受信したメールの内容についてはおそらく警察に情報提供をしていただいているはず。
「身に憶えがないのだけれど、こんなものが来た」という方、どうぞ悩んでばかりいないでお近くの警察や消費者生活センターなどにお問合せください。
悪質な業者からの場合、同様の被害の届け出が既に出ている場合もあるからです。
それにしても…年の瀬にこういう人の心を不安にさせるメールなんて送ってほしくないものだとつくづく。怒り再び。

本日も自宅で仕事の予定。
大掃除、一体いつ着手出来るんだろうなあ…(;;)

※『はからめその後』を最近の写真集に12/27現在の模様をアップ。