読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

その他 その他

夫、本日より再び小笠原へ出張。
本当は別の人が行く予定の段取りが組まれていて、夫は昨日その資料づくりで泊まり込みの予定だったんだけど…結局、夫本人が行くのが一番話が早い…ということになり再びフェリーで27時間…。
本当に御苦労さまです(T-T)

世の中のお父さんズに深く感謝するこの頃。

上司2は、奥様、娘さん(まだ3歳前)がともにインフルエンザで倒れ、病院へ連れていかなければならない…という大変なときにも、しっかりIT関連の会議に出てきちんと議題をまとめてくれたし…働きながら家庭のケアも、は本当に大変なことだと思う。
奥様が倒れているので、娘さんを病院に連れていったときのこと。
「熱は何時頃から出ていますか?」と看護士さんに質問され「朝は大丈夫だったと思うので、おそらくお昼頃…」と答えたそうな。
この答えはビンゴ!だったそうで、見ていないようでちゃんと娘さんの健康状態もチェックしていたのはさすが。
「後でわかったんだけど、ああいう時って保育園の手帳を持参するもんなんだね。アレ見れば、何時からどんな状態だったのか記入してあるから」とは上司2の解説。
やさしいお父さん姿に頭が下がります。

BBさんが難しい試験に合格したのも嬉しいニュースだ。
我が家の夫も仕事柄、さまざまな試験を毎年受けないとならないのだが、こんな按配でいつ出張が発生するか分からないため、受験料を振りこんでありながら試験当日仕事、なんてことはしょっちゅう。
働きながら試験に合格して、資格を取得するのは本当に大変なことだとつくづく思う。
BBさん、おめでとう!

夫を朝早く出張に送り出し、昨日、学校にいる間に熱が出て具合が今イチの息子は今日も野球部はお休み。
週末になると体調を崩すことが増えた上に、練習中にもおなかが痛くなったり、気分が悪くなったりが続いているので「今後どうするよ?」とここ1ヶ月ばかり親子三人で話を重ねてきた。
明日から2月に突入し、野球部も新年度に向けて役員改選があったりと、新しい体制作りが進む時期。
PTAの連絡網を回すたび、野球部在籍のお母さんたちからは「来年は役員受けてね」攻勢をたくさん受けているだけに、私自身の立場としても息子の今後が気になっていた。

「野球はキライじゃないんだけど…今のチームの雰囲気がなんかイヤ。」とは息子の弁。
…なんとなくわかるんだよね。窮屈な感じは見ているだけの私にもわかるから。
ウォーミングアップの体操もなしに、いきなり「グラウンド5周!」なんてことを平気でやらせてから練習を始めるような体質だから、ほげほげ息子には合うはずもなし。
ま、運動部なんてどこもそうなんだろうけど。
といった次第で、今日と明日(こどもたちは焼肉を食べにいく日、親は役員改選の話し合い)の両日共にお休みをいただく旨を電話した際に、退団したい意向を伝えた。

退部届を出す必要があるので用紙を取りに行く必要があるのと、団長にきちんと話しをしてほしい、と言われたので、明日役員会が行われている席に私が単身でうかがいご挨拶する予定。
息子から指導者へのお礼はまた別の機会でいいんじゃないのかな。
「たぶん、説得されると思うけど」とは事務局の人の弁。
でもね…これって自由意思で始めたことなので、体調崩してまで続けるほどの意味はないと我が家では思っているから、意思は固いのよ。
母というのは、こういう雑事に追われるので精神的なプレッシャーには慣れているものだけど…やはり少々気が重い。

で、気分転換にぞうさんのサイトで紹介されていた『妖怪占い』を家族全員分やってみた。
占いに必要なのは「生年月日」だけ。
とてもシンプルなのも面白いけれど、結果が出て息子と二人大笑い。

まず私。

あなたは妖界のアーティスト【タコワラシ】さんタイプです。

束縛されることが大キライ、いつもマイペースで飛んでいたいタコワラシさんタイプのあなたは
自己表現が大得意。
感性が人一倍豊かなのです!。
その反面、熱しやすく冷めやすく、時として自分の世界に閉じこもってしまう事も…。
でも心配しないで。
雪女さんとから傘さん、大王さんはあなたの良き理解者きっとあなたの才能を引き出してくれ
るはず!
また一度やりだしたことには夢中になるタイプで、どちらかというとアーティストタイプ。
そんなあなたの才能をエリートのドラキュラさんは嫉んでます。
ドラキュラさんにはお構いなしでろくろ首さんはあなたにゾッコン!
しかしあなたはイヤシ系の雪女さんがスキなのです… 
(いやいや 複雑 詳しくは 妖怪関係図をみてください)
(適職)デザイナー コピーライター 芸術家 作曲家 探検隊 フリーター

自己表現が得意かどうかはともかく「熱しやすく冷めやすい」は当たってる。
しかも「束縛されるのが大キライ」で「マイペース」なのもホント。適職にいたっては、なんだか妖しげなものが並び、けれど自分の嗜好に沿った内容だったので大笑い(笑)。
今の仕事は「フリーター」にかなり近く、組織の中にいながらも独立した部門にいるので、かなり縛りはゆるゆるだし…。

さて次は息子・ふみや。

あなたは、慎重派の【ミイラ】さんタイプです。
俗に”石の上にも三年”といいますがミイラさんの場合”ピラミットの中で三千年”
(こっ...こりゃ長い!)
ピラミットの中では物想いとお勉強の日々…
そんなこんなでもともと頭がよいミイラさんタイプは深い知識と明晰な頭脳を持ち合わせ、
周囲からは一目置かれています。
その反面、完璧主義になりがちで考え込みすぎてしまいがち。
ついついクヨクヨしてしまうタイプです。
とりあえず、まず行動してみるのも良いかも…。

閻魔大王さんタイプとミイラさんがパートナーを組めば"鬼に金棒”。
大王さんはあなたの潜在能力を引き出してくれるはず!
イヤシ系の雪女さんタイプは、疲れたあなたの心を癒してくれますよ。
ぜひお友達になりましょう。
また世渡り上手な一つ目さんタイプとはどうも相性がよくないみたいです。
(適職)プログラマー 博士? (ギャンブルの)予想屋さん 弁護士 名人  先生

これ、偶然にもぞうさんと同じタイプ。
弁の立つ方ではないので、予想屋とか弁護士は向いていないように思うけれど、コツコツ研究するタイプではあるかなあ…。
私がネットで作業していると「オレ、裏技知りたいからパソコン貸して」とこの頃は長い間検索かけて、何やらメモして友達にも教えているみたいだもの(*^-^*)

二人ともの結果に満足して面白がっていたけれど…この占いの真髄は、周囲にいる人全員を占ってからなのだなあ…と実感する出来事が待ち受けていた?!

夫を占ったところ…

あなたはうそはつけない 【ヌリカベ】さんタイプです。
どちらかと言うとコツコツタイプの努力家で一攫千金大キライ。
(だけどお金は大好きです)
決して世渡り上手とは言えませんが、そのlooksとコツコツとした努力から、
あふれ出る信頼感は絶大、みんなあなたを頼りにしています。

こまったことがあってもヌリカベさんがいれば大丈夫!
恋愛に関しては一途なタイプ相手とすこし距離をおくのもいいかも!
ヌリカベさんの存在の大きさを解かってくれるかも。
タコワラシさんのしばられない生き方を見てると、
否定の心とうらやましさが入り乱れ気付かぬうちにひかれている自分にハッとしています?

慎重派のミイラさんとはライバル同士。
ミイラさんには負けられません!
近頃、フランケンさんの暑い視線が気になるのですけど…
(適職)公務員、消防士 銀行員 教師 資産家

驚くべきことに、私【タコワラシ】と息子【ミイラ】が、夫の占いにちゃんと登場している。
しかも、実生活そのままの役回りで(^^;
じゃじゃ馬な私をヨメにした夫の悲哀が滲み出たこの結果、小笠原から帰宅したら夫に披露してあげようと思うけれど、さてどんな顔で読むことだろうか…。

布ナプキン関連の書きこみを独立させて、ただいま「ユーザーリング」にも申請中。
 そのうち『暮らしの手帖』の「商品テスト」みたいに、ナプキンの構造分析とかアンケートとか、色々やってみたいと思うけれど、さてどうなりますことか。
 予算に余裕があれば、今すぐにでも分解して実験したいことがたくさんあるんだけど…。
 まずは一通りのタイプを試してみてからのお楽しみ♪