読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

ぞうさんのところの「あゆみさんシリーズ」ではないけれど、職場のサイトに掲げている代表メールには、わんさかスパムだのウイルスメールが来る。
昨日は、会議所へは出ずにお休みをいただいていた。
中一日メールを開封しなかったのもあることと思うが・・・なんと! 本日、朝の段階で到着メール35通のうち30通がスパムとウイルスメールという始末。
これでも少ないほうなのだが、このところウイルスメールの攻勢もすさまじく、さすがにげんなりして対策を講じたのであった。

公の機関のHPなので、連絡先については複数ツールを用いている。
おなじみのmailtoリンクで「メールはこちら」といったものもあれば、アドレスをそのまま表記した部分あり、メールフォームの設置あり。
Webをご覧になっている方の環境も、PC共有で自分のメルアドがない方もいれば、メールフォームの使い方がわからないので、テキストでメルアド表記されているものを見ながら手でメーラーに入力する方もいる。
様々な場面を想定しての措置だった。

だったのだが・・・このところの迷惑メールの類のあまりのひどさに、かなり腹が立ってきた。
誰も職場にいないような時間にアクセスしたとするアダルトサイトからの露骨な架空請求メールもあれば、おそらくは出会い系の隠れ蓑としてのポータルサイトからのリンクのお願いメールもあり、様々な不愉快が毎日私のメールソフトには届くのであった(^^;
で、閲覧者の不便を最小限にしつつも、砦の敷居を高くして、少しでも水際で迷惑メールを防ごうと、本日早速手を打った。

参考にしたのは下記のサイト。
同様の事例でお困りの方は、参考となるURLをいくつかご参照の上、ご自分のサイトにあった対策を取られると良いと思う。


○メールアドレスを拾われにくくする
 http://tips.bloodb.com/mt/archives/2004/0118112059.html

○mailtoリンクでない方が便利
 http://gabacho.reto.jp/whims/whim0132.html

○ロボットによるアドレス収集対策
 http://www.hart.co.jp/spam/emailrobot.html

○迷惑メール追放!
http://www.ne.jp/asahi/hokkaido/swanbay/nospam/NoSpam.html

検討した結果、職場サイトではjavaスクリプトgif画像の活用を導入して、とりあえずmailtoの排除という形で手当てをした。
これで、少しは迷惑メールが減ってくれるとありがたいなあ・・・。

昨日から、ぞうさんの所にも導入されているmyClipを、PukiWiki版『まどろむまどログ』とJUGEM使用の『れっどむーん』に入れて試験中。
気になるニュースやプログのクリップが簡単に出来る上、一行コメント風な記事も書けるので(PukiWiki版はニュースの見出しのみの表示)とても面白い。

さて、どんな活用方法があるのか。
楽しみながら工夫していきたいと思っている。

布ナプキンを使い始めて早や4ケ月目に突入。
すっぱり始まって、2日目にどーんと量が多くなって、5日目あたりにすっぱり終わる・・・という、かなり健康的なサイクルに移行しつつある。
快適な環境がからだ本来の働きを取り戻してくれているのだろう。
考えるより感じることの大切さをここでも痛感。