読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

朝のゆとり


全自動洗濯機が我が家にやって来たのが先週の土曜日の三時過ぎ。
日曜日から使用しているけれど、音は静かだし、脱水も満足のいく状態に上がってくるし、思っていた以上に水も節約できるので今のところの感想は「マル!」。
なんといっても、朝の慌しさが軽減されたのが嬉しい。
我が家の場合、息子がうーんと汚してきたり、色柄の強いものはやはり分けて洗いたいので2回洗濯機を回すこともあるのだが、それでも今までのように時間をみはからって洗濯槽から脱水槽に洗濯ものを移して・・・と食事の支度をしながら慌しくしていたのが嘘のようにラクチンだ。

購入したこの洗濯機、日立の製品。
日立独自のAir Spinステップウォッシュという洗い方で、水が少したまると、いったん注水はストップ、少ない水でスピン回転洗いをし、また注水が始まる・・・といった感じで動いている。
ためすすぎ、流水すすぎなどもメニューで選べるし、脱水だけ、すすぎだけの選択も可能。
朝ごはんの支度は本当に慌しくて、息子を送り出した後、今まではどっと疲れが出ていたけれど、洗濯のスタイル一つが変わっただけで、こうもゆとりが生まれるものなのね(*^-^*)。

気持ちが楽になったせいか、寝坊がちだった朝も今までどおり5時台に起きることが出来るようになってきた。
早起きしたら、お湯をわかしつつ、洗濯機のスイッチをいれて手帳のチェックを始める。
ぞうさんのサイトで見てからずっと気になっていた『超整理手帳』を使い始めてまだ間もないけれど、自分流にカスタマイズ出来るのはとても快適。
朝のゆとりは、一日のスタートのためにも大切なことだなあ、とあらためて思うのであった(^^)。