読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

超整理手帳

すぐれもの


おともだちのぞうさんの所で紹介されていた『超整理手帳』。
メモ好きな私としては、これほど有名な手帳を今まで試してなかったのが不思議といえば不思議な話・・・。
漸く2006年版の『「超」時間管理法2006」を購入して先週末から使い始めています。
手帳の大まかな使い方が書かれたムックと手帳本体がついていて1800円はお買い得でした(^^)。

超整理手帳
 http://www.noguchi.co.jp/datebook2006/

ちなみに、私の場合「13の月の暦」愛用者でもあるので、付属のスケジュールシートは使わず自分仕様に改変したものを使用。
あとは、「投稿リフィル集」の中から使いたいものをピックアップして手帳カバーに差し込んでいるので、実は購入時にセットされていた用紙はほとんど使わない状態になっています(^^;
13の月の暦」の時間の流れに沿って暮らし始めると、グレゴリオ暦中心に戻るのはやはり違和感あるんですよね・・・。

でも「13の月の暦」手帳をオリジナルのままで使うと、記入欄が小さいので「予定」よりも「その日何をして次にどうつなげるか」の記録をたくさん書く私のようなケースにはちと厳しいものがありました。
大きめの付箋を用意してぺたぺた貼り付けることが多かったでしょうか・・・。

色々模索していた最中に使い始めたこの「蛇腹にたたんで差し込む」という発想の『超整理手帳』。
折りたたみ方によっては、開いた状態で3種類くらいのシートにいっぺんに書き込み出来るのもありがたい。
自分流にシートを工夫し拵える楽しみも出てきました。
カスタマイズの幅がある手帳はやはり面白いです(*^-^*)。