読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

久しぶりの有機野菜



どちらかというと私の料理はあまり手をかけず、できれば素材丸ごとを使って、根菜野菜なら皮まで全部おいしく料理したい。そんなスタイルです。
でも、市販のお野菜だと残留している農薬や除草剤が怖くてなかなかそうもいきません。
近所にあった自然食品店が閉店になってから、有機栽培や無農薬野菜とは縁遠くなっていました・・・。

息子の妊娠中までの短い期間、有機野菜宅配会社の会員相談室で働いていたことがあります。
入社前の研修では、堆肥づくりや野菜セットの詰作業、加工品のピッキングなども経験しました。
息子が小さかった頃はらでぃっしゃぼーややポラン広場のヘビーユーザーでもありました。
なので、減農薬や無農薬の野菜のおいしさ、安心さは身をもって体験済みだったのです。

けれど、いつしか世の中が不況になり、私自身もフルタイムで外に出なければならなくなってから、定期的に配達される野菜の繰り回しがうまくいかなくなったり、野菜にかけるエンゲル係数がちょっと・・・になったりして少し前に宅配はお休み状態に突入。
それでも駅向こうの自然食品店に行けば必要な野菜や加工品が買えたので、職場脇の生協と合わせてなんとかなっていたのです。

そのお気に入りのお店がなくなってしまったので、何か良い方法はないかな・・・とあれこれ情報を収集していました。
有機野菜の宅配会社も以前に比べるとグーンと増え、その関連の実店舗が近隣の駅にあることも把握しました。
リサーチした中で面白そうだな、と思ったのがOisixです。
年会費・入会金無料で土日を含めた好きな時間帯での受け取りが可能。
しかもセットだけでなく単品の組み合わせを自由にネットで注文できるのが手軽で良いと思いました。

送料無料のおためしセットを今回お願いしてみることに。
夫が出張でいないので、息子と二人分でいいから1980円のサイズにしてみました。
会社専属の配達員さんではなく、顔なじみの某黒いネコちゃんの配達会社の方がクール便で届けてくれました。
なるほど、既存の宅配会社を利用すれば好みの時間帯を指定することも可能なわけです。

思いのほかぎっしり詰まった内容にとても嬉しくなりました。
今回届いたのは下記の通り。
 ■ぶなしめじ
 ■あんのん小蜜(さつまいもの一種)
 ■たまご 6個
 ■パスチャライズ牛乳(500ml)
 ■シャキっと食感シート
 ■岩手の秋色トマト
 ■有機栽培ほうれん草
 ■館ケ森高原豚 バラスライス
 ■岩国れんこん
 ■りんご(王林)

届いて間もないため、まだりんごしかいただいていないのですが、すくっと育った気持ちのいい味とかみごたえでした。
今晩は「あんのん小蜜」でふかし芋作って、明日の朝はぶなしめじとたまごでスクランブルなんてよさそう。

食いしん坊の秋はこれからが本番です(*^-^*)。

(2008.5.5現在はOisixではなく、基本の基本「大地宅配」に戻ってます。)