読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

テスト・ザ・ネイション

息子は本日から期末テスト。
風邪の調子も落ち着いていたので、土日2日間で細々とテスト勉強などしておりました(^^;

日曜日、晩御飯の買い物から帰宅すると、何やらパソコンで検索かけて印刷しています・・・。

ま「勉強もう終わったの? なんか調べ物?」
ふ「あのね、あのね!」
ま「なぁに?」
ふ「今日ね、テスト・ザ・ネイションやるの!」
ま「?」
ふ「去年、お父さんと一緒にテレビ見ながらIQテストしたやつ」

ああ・・・なるほど。
あれを今年もやるのですね。
昨年、夫と息子がものすごーく熱中して解答していたのを思い出しました。私は台所で洗い物済ませてからマクロビの本かなんか読んでたんだよね、たしか・・・。

ふ「お母さんもやろ!」
ま「いいよ。けど、試験勉強ひと段落つけるのよ。」

と世間一般の母と同じくちょっと小言など申しつけ、そそくさとカレーの仕込みにかかります。
「根気づよく勉強に取り組めますように」との願いをこめて根菜たくさんのカレー。
じゃがいも・たまねぎ・にんじん・れんこんをたっぷり入れました。野菜を煮込むときにはオーサワの「野菜ブイヨン」を入れて。このブイヨン使うと野菜の旨みが出る上に、全体的にやさしく丸みのある味になるので大好きな調味料の一つなのです。

テレビ朝日テスト・ザ・ネイション
http://www.tv-asahi.co.jp/iq/

さて放送開始!
息子がダウンロードして印刷してくれたpdfの解答用紙を前に次々答えていきました。

結果は・・・

○私・・・左・右タイプ【歩いている人】
論理的に情報をとらえ、感覚的に表現するタイプだそうです。
正解数は、右脳・左脳の前の部分は同数だったので微妙なところですが、答えやすさを選択した結果「左・右」タイプに。
適職診断は「教師、聖職者、俳優、消防士、美容師、針灸師、エステシシャン、接客業」。
息子に「ものすごーく当ってるんじゃないの。母さんらしいよね。」といわれてしまいました(笑)

○息子・・・右・右タイプ【歩いている人】
感覚で情報をとらえ感覚で表現するタイプ。
ああ、やっぱり!って感じでした(*^-^*)。
適職診断は「ミュージシャン、映画監督、プロデューサー、デザイナー、お笑い芸人、介護士、保育士、カウンセラー、スタイリスト」。
本人、大満足の結果だったようです。

短い時間内でのテスト&解答だったので、脳の一部の癖がわかったに過ぎないわけですが、あきらかに得意・不得意な分野がありなかなか面白い体験でした。

うーん、やっぱり私は癒し系の仕事向きなのね・・・。
「やりたいこと」と「やらなければならないこと」をきちんと確認し始めた矢先のこのテスト、結構参考になりました(^^)。