読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

めだかが棲める水をめざして

地球となかよし


ひとり暮らしをはじめた頃から洗濯・食器洗いは「石けん」を愛用しています。
比較的よく使うのは「シャボン玉」石けん、かな?
近所のスーパーや生協の大型店舗、ドラッグストアなどで石けんをみつけると、ついつい購入して試すのが習い性となっています。
時たまお引越しのご挨拶に合成洗剤をいただくことがあり、石けんを切らしていてそれで食器洗いを行ってみたりもするのですが、あの泡立ちのざわざわした感じが苦手な上に手が荒れてしまいます。

以前ご紹介したFroshはとても快適でオレンジの香りも爽やかに使い続けていたのですが、そろそろ残り少なくなってきてしまいました。
追加注文しようかな・・・と思っていたところ、以前からWeb上でよく目にしていた「めだかせっけん」( http://www.medakasekken.com/)がサンプルを送ってくれるとのインフォメーション有。
ユーザーさんの声を読むと、入浴剤代わりに使っておられる方もおられるし、排水を浄化する作用もあるようなので試しに
サンプルをお願いしてみました。

昨日サンプルが到着。
まず食器洗いに使ってみました。
泡立ちはほとんどありませんが、とても気持ちよく油汚れも落ちます。
すすぎがラクなのもいいですね。
気をよくして、洗顔、トイレ掃除、お風呂の入浴剤、洗髪、歯磨きと次々に使ってみました。

特に入浴剤代わりに付属のスプーン(5グラム計量)1杯の石けんを入れたお風呂はとてもあたたまって気持ちがよかった。
お風呂あがりの肌もしっとりしています。
今まで使っていた粉せっけんよりも分量が少なくてお洗濯が出来そうなので、本日早速注文してみました。

まだ水温の低い日が続くと思うので、ゆるま湯にといてから全自動洗濯機には流し込まないとならないと思いますが、大した手間ではないので苦にはならないでしょう。
排水は毎日のことなので、少しでも環境への負荷を軽くできれば・・・と気をつけていますが、家族誰もが納得して使えるエコロジーな製品というのにはなかなかお目にかかれなかったりします。
「食器洗いは液体合成洗剤で洗うのが一番」と思っている夫が、このめだかせっけん、気に入ってくれるといいのですが・・・。
もっとも、まだ長期出張から帰宅できそうにないので、彼が台所でめだかせっけんを使ってお皿を洗う日はまだまだ先のようです(^^;