読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

アースデイマネー×アースデイガチャ×春の小川

地球となかよし

  
水曜日に参加した「毎日がアースデイ 〜水を考える水曜日〜」の時に、200円がちゃがちゃをやってきた、と書きました。
この「アースデイガチャ」の中にはプロジェクトバッチとrが入っているのです。
どのプロジェクトのバッチなのか、あるいはrがどのくらいなのかは出てみてからのお楽しみ♪

rというのはアースマネーという地域通過の単位なのです。
私が出したがちゃ玉の中には「50r」入っていました。
アースデイマネーの発行を通じて寄付やボランティアを促進し、NPONGO、任意のグループによる環境や社会に貢献するプロジェクトを応援するための面白い仕組みなんです。

実は、職場の地域ポータルの方でもカードマネーに関するちょっとした企画が持ち上がっていて、あれこれ情報収集している最中なのです。
アースデイマネーはお店にとっても利用者にとってもうれしいことがある上に、環境や社会に貢献するプロジェクトの応援まで出来るシステムになってるなんて、スゴイと思いました。

「プロジェクト」のページを見ると、わたしたちもすぐに参加できるものがいくつか。
『ステッカーで地雷除去!』(早速申し込みました。)『BOOK MAGIC (ブック・マジック)』(ちょうど本の整理をするのでグッドタイミング!)あたりは参加しやすいかと思います。

『春の小川』の歌のモデルである渋谷川を再生しよう、といったプロジェクトにもrを使うことが出来ます。
韓国の清渓川(チョンゲチョン)が見事な再生を遂げた事例を見ると、日本だって出来るはずなんですよね。

渋谷区役所の時計台から流れてくる『春の小川』を聴きながら、アースデイカフェの帰り道、川や水の再生についてあれこれ考えはじめたのでした。

職場隣に流れる芝川がよく氾濫する理由(見沼代用水路の受け皿・排水河川として工事された)もわかったし、今後の課題をたくさんもらえた水曜日。
さて、どのあたりから身近に実践してゆきましょうか。
とてもワクワクしています(*^-^*)。

アースデイマネー
http://www.earthdaymoney.org/

アースデイガチャ
http://www.earthdaymoney.org/topics/index.php?id=13

渋谷川ルネッサンス
http://www.shibuyagawa.net/shibuyagawa/

○第2回世界都市河川ルネッサンス・フォーラム
(ソウルの清渓川(チョンゲチョン)の記述あり)
http://www.shibuyagawa.net/w02_program_tokyo.html