読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

社会保険庁よりユーザーID到着 ⇒やっぱり該当者・・・

つれづれ

6月13日に社会保険庁Webサイトから申請しておいたユーザーIDとパスワードが、ようやく到着。
随分日数がかかったよね・・・。
だって、もう7月20日だもの。
3週間程度かかる、みたいな前振りだったけど、結局一ヶ月以上かかって到着。
申し込んだ人が多かったんだろうなあ、きっと。
で、早速ログインして照会してみたら・・・あまりのひどさに言葉が出ない。
国民年金の納付記録しか記載がなくて、結婚前・後の厚生年金記録がごっそり抜けている…。
結婚してしばらくは夫と同じ会社に勤めていたのだけれど、まあ色々あって有機野菜の宅配会社に勤務、その後妊娠・転居のため岩手に移住。
盛岡で厚生年金手帳と国民年金手帳の番号を統合してもらっているはずなんだけど・・・。
いったいどういうことでこんなひどい記録の残り方してるんだろうなぁ。
詳細は省くけれど、結婚前に個人の法律事務所に勤めていたときの「国民年金」納付記録はちゃんと残っているんだよね。
だから、今回のこの"ごっそり抜けている"のは、旧姓から結婚後の姓への移行時のミスでないことは確かのよう。
厚生年金の加入記録は、おそらく雇用保険の納付記録とつけあわせてもらえばわかると思うので、次は雇用保険の記録を請求しないとならないのか・・・面倒だよね、ホント。
雇用保険の記録請求は、どういう具合に進めると一番めんどくさくないんだろうか・・・。
これから調べてみないと(--;