読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

【2008年1月13日(日)】『六ヶ所村ラプソディー』東大宮自主上映会を開催します!

つれづれ


長いこと日記を書かなかった間、私は息子の中学校のPTA広報紙づくりとエコサークルのイベント準備やビデオ起こしなどでとてもあわただしい日々を過ごしていました。

1月13日(日)の『六ヶ所村ラプソディー東大宮主上映会まであとわずか・・・。
仕事もあいかわらず忙しいし、息子の受験もこれからが本番で出来ればからだがあと一つほしいなぁ(; ;)。

今回上映するのはこんな映画です。
↓ ↓ ↓
まず知ってください。
わたしたちの未来を選択するために!
六ヶ所村の出来事はわたしたちの物語でもあるのです。

【第1部】
六ヶ所村ラプソディー』映画上映会
       鎌仲ひとみ監督作品
http://www.rokkashho-rhapsody.com/
青森県六ヶ所村では既に"核燃料再処理施設"が試験稼動しています。

核燃料の再処理を行う工程で、大気や海の中に多種多様な放射性物質が放出され大きな問題に…。
この再処理施設は2008年2月に本格稼動予定されています。
この映画を通して、わたしたちの暮らしの根っこにあるエネルギー問題を考えてみませんか?

[日時]2008年1月13日(日) (開場)15:00 (上映開始)15:30〜
[場所]東大宮コミュニティセンター ホール
    さいたま市見沼区東大宮4-31-1
    TEL 048-667-5604
    ★JR宇都宮線東大宮駅」西口徒歩3分  
※駐車場に限りがありますので、ご来場の際にはなるべく公共機関をご利用ください。
[主催]エコ見沼ネットワーク http://estrela.ciao.jp/minuma/
[後援]さいたま市教育委員会

【第2部】鎌仲監督をお迎えしてのトークライブ
【第3部】「うたた」ミニライブ
>>詳細はこちら ⇒ http://estrela.ciao.jp/minuma/log/eid17.html#sequel

上映会のインフォメーションは『週刊金曜日』と『埼玉新聞』にも掲載してもらえたし、『埼玉新聞』をご覧になった浦和のコミュニティラジオでも上映会の告知をしてもらえることになったのにはビックリ。
エコ見沼女性メンバー2名で生出演してきます(*^-^*)。

アクティブに動けるメンバーが4名しかいない、超マイナーなエコサークルですが、ステキな出会いをたくさんいただき、みなさんのあたたかな支えもいただいて、どうにか上映会当日を迎えられそう(*^-^*)。
鎌仲監督のお話や、うづ芽さんが結成された「うたた」の演奏もとっても楽しみです。

皆様に心の底から感謝しています。
どうぞ良いお天気に恵まれて、楽しい宴になりますように♪