読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

以前、ロリポップでレンタルしていた領域の中で、小さなコミュニティを運営していたことがありました。

当時、まだあまり知られていなかった布ナプキンまとめサイト『布なぷうぃっきぃ』をPukiWikiを使って公開していたのです。
はじめは、あくまで自分の備忘録として稼働させていたWikiだったのですが、いつのまにか書き込みをして下さる方が増え、サイトを閉鎖する少し前までは結構なアクセスがありました。
他界した父の闘病と仕事の忙しさが重なった時期に、サイトへのスパムが相次いで心が折れ、ずいぶん前に閉鎖したのでした。それでも「このURLを悪用されたら厭だな」としばらくは所持して閉鎖のお知らせを出し続けていました。
閉鎖後もそのサイト経由のスパム(コメントやメール)がたくさんきてうんざり。
特にスパムのコメントやトラックバックなどが多く、サーバーにも負荷がかかることが増え、随分前にそのURLはレンタルを解除させていただきました。
今朝、久しぶりにこの日記のタイトルにも使っている「まどろむまどログ」でキーワード検索をかけたところ、以前、私がレンタルしていたURLに「まどろむまどログ」の文字が?!
今は全然別の方がレンタルしているはず。
しかも「まどろむまどログ ・・・「快」を求める日々の記録・・・のホームページでした。本サイトは新たなサイトに生まれ変わります。只今、サイト作成中!」と掲載されています。
いかにも女性がそのサイトの運営者であるかのようなでっかいイラスト付で…。
たしかに間違いではないですよね・・・。以前は、そこ使ってましたから。
でも、なんだかこれじゃ、まるで私がそのままそこを引き続き借りて、広告宣伝サイトを運営するみたいに思えます。
あちゃー、困りました。
ロリポップ経由で、現在のレンタル主さんへのお願いメールは一応出してみましたが、すんなり変更して下さるといいなぁ。あのURL、被リンクが多かったようで、今でもキーワード検索をかけると結構上位に来てしまうんです。
当時リンクを張ってくださった方をこれから探して、地道にリンク削除のお願い出さないと…(遠い目)。
あと出来ることと言ったらねぇ…。ここの日記がどんどん上にくるように、まめに更新すればいいんですよね。
この手の話、有名サイトではよくある例で、私も何度も目にしてきました。
まさか、自分にも降りかかってくるとは思わなかった。
でも「レンタル」ってことは、誰でも借りることが出来るわけだから、自分の後の誰かがなりすますことも、お金出せば簡単にできちゃうってことですよね。無料で作れるブログなんかも同じですよね。よく考えるとなかなか怖いなぁ。
ロリポップにはまだレンタルしている領域があって、一つは大学の同窓会用に使っているのだけれど、こういうことがあるとこちらはやはり解除できないなあ、としみじみ。
…それにしても、スクリプトの実験であちこちに立ててる同じサイトの別バージョンもまとめないと。
今月の目標はサイト整理(^^;(と言い続けてる気が…)