読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

zakka-cloverさんにオリジナルブックカバーを作っていただきました

きれいなもの

11月も残すところあとわずかとなりました。
今年一年を振り返ってみると、たくさんの本と素敵な音楽に心を潤してもらった贅沢な一年だったように思います。


心に残る本はあまりにもたくさんありすぎて、どれもこれも日記に残しておきたいものばかりだけれど、今年一番数多く手にしたのは『スケルトン・キー グレイトフル・デッド辞典』(工作舎)という395ページ、二段組の本。


今年、結成50年目を迎えた、アメリカで根強い人気のロックバンド「Grateful Dead」に関する用語や出来事がアルファベット順に解説されている本なのです。この本の感想はまた別の機会にゆっくり書きたいと思いますが、毎日少しずつ読み進めている私にとっては特別な本なのです。


電車での移動中に手にすることも多かったのですが本の表紙がちょっとインパクトありすぎで、そのまま開くのがためらわれる場面も(^^;)本の保護もかねてカバーをかけることにしました。とはいえ、本は変則的なサイズでしたし、毎日手にするモノだから、眺めていて楽しい気分になるカバーにしたい!
思い入れのある本のブックカバー作成をお願いしているzakka-cloverさん(http://zakka-clover.jimdo.com/)に、今回もお願いしたところ、こんなに素敵なカバーに仕上げて下さいました(^_^)




4枚目の写真左は、「赤毛のアン」で英語を勉強する本のためにzakka-cloverさんにやはり作っていただいたカバー。
素敵なカバーを身にまとい、どちらの本もますます手にする機会が増えそうです(^o^)/