読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

昨日は、息子の所属する野球部の関係で、上尾市主催のスポーツフェスティバルに参加。
毎度おなじみの「朝7時半集合」という激早の集合時間の上、前日の夜は『とくだね館』の宴会特集ページの仕上げをしていて睡眠不足で絶不調の幕開け。
役員のおかあさん達は、「昨日に引き続きよ」と連荘の人もいて、本当に御苦労さまだな、と思う。

さて、会場となったのは上平公園内にある上尾市民球場。
昨日は、大宮アルディージャの選手も6名ほどサッカー教室の先生で来てくださっていた。
公園内の敷地では各関連団体が食べ物の屋台やゲームコーナーを出していて、こどもたちは大喜び!
野球場では、各小・中学校から代表選手を集めての東西対抗試合あり、午後からはプロの野球選手をお招きしての野球教室あり…と盛りだくさんな一日だった。

なんと巨人軍の監督に就任した堀内さんが来てくださった。
少年野球教室の講師依頼は、1年ほど前に約束を取りつけていたようなのだが…急に監督ご就任が決まってしまったため、実行委員会は「来てくださらなくても仕方がない」とあきらめていたそうな。
ところが、本当なら昨日から宮崎にキャンプ入りする予定をわざわざ一日日延べしてくださって、なんと上尾まで足を運んでくださったのだ!
過密スケジュールの中、こどもたちに力強い挨拶をいただいた。
実際の教室は、新浦さんと、もう一人のプロの方におまかせになられたけれど…わざわざ上尾に来てくださった上、間近で「ホンモノ」を見ることが出来て、かつての野球少年だった夫(昨日は車出し当番にあたっていた…)やコーチ達は大感激!
はじめは「どんなにエライ人か知らない」とばかりほげほげしていたこどもたちも、堀内監督の戦歴やプロフィールが披露されるにつれ、ネット裏で身を乗り出して覗きこんでいた。
よいお天気に恵まれて、思い出もたくさん出来てよかったね(*^-^*)

イベントがすべて終了したのが午後4時。
へとへとになりながらも、投票に向う。
投票所の名簿には、ほとんどチェックの後がなくて「なんだかなあ…」と思っていたら、20%台の投票率とか…。
ここまで政治に関心がなくなっちゃうってのは、やはり病気なんだろうね、日本は…。