読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

その他 その他

とりたてて遠出をせずに過ごした5日間だった。
夫も息子もゆっくりと起きてきて、外出らしい外出をしたのは5月3日くらいのもの。
毎年行われている、隣町にある市民の森の『国際交流フェア』に行って、世界各地のおいしいものを食べ、その後は、和太鼓の稽古場だった東大成小学校近くのスーパー銭湯に行ってくつろいだ。

『国際交流フェア』では、アフリカの布地「カンガ」を2枚購入。
以来、私はすっかりこの布地のとりことなってしまい、近々開催されるアフリカンフェアにも遊びに行ってみようと思っている。カンガについては『れっどむーん』に、購入した布地の画像・活用方法もアップしたので、どうぞご参照ください(*^-^*)。

スーパー銭湯は、同じようなことを考えて休日を過ごす人たちでごった返していた。
久しぶりに入る大きなお風呂で、のんびりゆったり。
お風呂あがりのジャスミン茶も、とてもおいしかった。
大人1回550円と、この手の健康ランドとしては破格値で安いのだが、元を取ろうと長風呂をしたり、ジェットバスでたんねんにおなかのマッサージをしたのが祟ったのだろう(笑)
翌日、全身がだるくてしばらく疲れが取れないので苦笑い&反省。

スーパー銭湯から出て、さて、どうしようか、ということになる。
と言うのも・・・家族三人「ステラタウン」に行ってみたいな、けれど混んでいるだろうか・・・と、物見胡散したい好奇心がありつつ「2時間待ち」なんて状態で道路にとどまっているのも厭だったので、ものすごく悩んだのである。
でもまあ・・・、長期休暇中の中日だから、急ぐ用事や早く帰宅しなければならないさしたる理由も見当たらない。
家族三人の意見が一致した上、息子の強いリクエストで「ステラタウン」に向かうこととなった・・・。

オープン2日目にチャレンジしたときの、あのすさまじい交通渋滞が脳裏をよぎる。
今回は、大宮方面から回り込む形になるので、幾分良いのじゃないかな、と淡い期待。
そして、その期待はものの見事に的中した。
移動を始めたのが午後5時過ぎだったのも良かったんだと思う。
道路のあちこちに「2時間待ち」(まるでテーマパークだな(^^;というプラカードを持ったおにいさんたちがいるので、かなりビビッたのだが、比較的待ち時間も少なくすんなりと屋上駐車場へと入れた。

面積の半分がイトーヨーカ堂
残りの半分が専門店街。「日本初出店」の海外のお店もある。
アイス・クレープ・ジュースなどのお店もたくさんで、息子は大喜び!
私の大好きな石屋さん(アクセサリーだけでなく、かなり大きな原石も扱っていた)もあるし、new styleというお店では、マルセル石鹸が3つで780円とお買い得だったり、でっかいフランス国旗柄のマグカップも買うことが出来たし、夫と息子は「お風呂用のアロマキャンドル」をゲットしたり・・・と大した買い物はしなかったけれど楽しめた。


敷地内には大きな広場があり、小さいけれどステージも設置されている。
オープン間もないということもあって、ジャズトリオの演奏が行われていた。
夜のとばりが近づき色を変えていく空の様を眺めつつ、響き渡るサックスの音色に耳を傾ける。
うっとりとしたのもつかの間「そろそろ退屈」との息子の一声に帰宅。
ダンナ様たちには、あまり面白い場所ではないことと思うけれど、オンナコドモにとっては、おもちゃ箱のようなお店がたくさんで、なんだか嬉しい。
そのうち、平日のお休みを利用してのんびり全部見てまわる予定。

まともに外出したのは、この日だけで、あとは夫や息子の衣料品を買いに大型量販店めぐりをしたり、近くのスーパーに食材を買いに出たり程度で終わってしまった。
そのほかは、布ナプキンや小さなポーチを、ちくちく手作り。
これが結構楽しかった。
来年こそは、どこかの温泉でゆっくり過ごしたいものである(*^-^*)