読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

あたふたバタバタな一日

昨日、今日は市全体の新人戦が開催されているため、中1の息子の弁当作りが朝の家事に加わりました。
5時起きするつもりが、今朝目が覚めたのが6時。
げげっ。息子は7時前には出ていくので、この時間で朝食拵えて弁当も作りーの、洗濯機も同時進行でガラガラまわさにゃいかんし、今日は外出するから布団あげて掃除機も早めにかけたい・・・とあせりまくりました。

お弁当のおかずは前日に決めてあったので段取り的にはどうこうなかったのですが、朝食のリクエストが「ホットケーキ」だったのでフライパンかじりつきでないと焦げてしまう・・・。
でもまあ、食べ物関連は何とかこなせたのですよ、いつも以上に手際よく。

と・・・ここで問題発生!
数日前から妙な音がしていた二槽式洗濯機の脱水をかける音が、今日はいつにも増しておかしい。
どうしたんだろう・・・と蓋をあけて愕然?!
なんと、底の方に水がたまっているではありませんか。
どうやら無理をしいて使い続けていたため、どこかのねじがはずれて脱水槽がきちんと回らず、しかも排水弁に何か詰まってしまっているようなのです。
洗濯槽のタイマーは既に壊れ、しかも水流の向きが右回りだけになった時点で既に覚悟は決めていたものの、親元を離れて一人暮らしをはじめた時からの相棒である二槽式洗濯機といよいよおわかれか・・・と思うと妙にセンチメンタルな気分に。

なぁんて言ってる時間はない!
ともかく弁当拵えて息子を送り出して、今日は外出しないとならないから速効でなんとか洗濯を終わらせないとならないのです。
脱水槽のタイマーを普段の3倍くらいにして作動させてみたのですが、ゆるゆるびしょびしょ状態は改善されず。
しかも、なんだか焦げ臭い匂いがしています。
このまま使い続けて火事にでもなったら大変だぁ〜。
で、仕方なく、本日はすすぎの後の脱水は一枚一枚手しぼりしたのでありました(-_-;;;

父が亡くなった後の諸手続きがまだまだ残っているので、今日は実家に行く用事があったのです。
所要を済ませた後は、夫の給与受取口座にしているキャッシュカードの磁気がへたってしまっているらしいので、銀行に立ち寄って再発行のお願いもしなければならないし・・・。
気持ちばかりがあせる朝のスタートになってしまったけれど、「こんなときこそ瞑想だぁ」とばかり、駅前駐輪場から駅までの道のりを「歩く瞑想」を実践。心が静まっていくのが分りました。

その後もまあ色々難儀なことの続いた一日だったのですが、帰宅後洗濯機を購入するため立ち寄った西友で、本当は明日新聞折込されるチラシの特別価格奉仕品の全自動洗濯機を前日である今日、破格値で買うことができました。
まあ俯瞰の目で眺めると良き一日だったのかな(*^-^*)。
母のおいしい手料理もお昼にごちそうになったしね。

かれこれ15年以上も使い続けていた私の二槽式くん。
本当にお疲れさまでした。
あらたに購入する洗濯機も二槽式にしようかとも思ったのだけれど、なんとか朝の慌しさを解消したいので、今回は全自動の購入を決めました。
全自動洗濯機くんは土曜日にわが家に来る予定。
これで少しは朝の時間に余裕が出来るといいのだけれど(^^)。