読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどろむまどログ   - 「快」を求める日々の記録 -

日々の暮らしを心地よいものにしてくれるモノ・コト・ヒトの記録です

“ココ”ではない別の時間・空間に心を飛ばす心地よさ

きれいなもの

今日は、上尾市在住の画家/現代美術家武盾一郎さんの自宅&居間ギャラリーにお邪魔してきました。

                                                                          • -

○Take Junichiro Art works
http://take-junichiro.tumblr.com/

                                                                          • -


武さんとの出会いは昨年(2011年)の3月。東日本大震災の後でした。
ある日、職場のTwitterアカウントに「上尾(あげお)Twitter 新聞」が流れてきました。Twitter新聞は、気になるキーワードを設定しておくと、関連ツイートをまとめて自動的にWeb新聞を発行してくれる便利なサービス。武さんが設定したキーワードに私の職場ツイートがひっかかり、リプライが飛んできたのが武さんと出会うきっかけとなりました。


プロフィール欄に紹介されていたWebサイトにお邪魔してみると、ボールペンやポスターカラーで描かれた『線譜』という作品群が掲載されているではありませんか! 拝見してすぐ、繊細かつ広がりのある世界に魅せられた私。すっかり武さんの作品のファンに(^-^)


これまでも何回かアトリエにお邪魔して実際に作品を拝見させて戴いたのですが、今回、アトリエを改装して居間ギャラリーもオープンしたよ、とのお知らせにドキドキワクワクしながらお邪魔した次第。
見慣れたアトリエの扉を開けると…そこには不思議な空間が広がっていました…


居間の壁面には大小さまざまな『線譜』が



『線譜』と灯りの組合せも幻想的


足元にも広がる世界…


オブジェに描かれた『線譜』


作業台の奥にも作品が並んでいます


ポストカードサイズの『線譜』を間近で眺めながらのおしゃべりも楽しい



「『線譜』をいつも傍においておけたらなぁ」と思い、武さんに描いて戴くようお願いしていた名刺入れも出来あがってきました(^-^)


色とりどりの世界が広がる表面


裏はひそやかな月夜のイメージ


初対面の方とお会いする際に、この名刺入れがきっかけでお話も広がりそう。


ココとは別の時間・空間にふわっと誘ってくれる武さんの『線譜』の不思議な世界…。もっともっと大勢の皆さんに知っていただけますように!

                                                                          • -

武盾一郎さん公式サイト
○Take Junichiro Art works
http://take-junichiro.tumblr.com/

                                                                          • -